皆様は、普段食べている農産物が、誰が、どこで、どのように作っているかをご存知ですか?

生産者の皆様は、ご自身が育てた農産物が、

どのようにして販売され、消費者に渡り、食べられているかをご存知ですか?

 

日本の農業は、変革期に差し掛かっています。

生産者の高齢化が進み、跡を継ぐ人材も不足しているため、優秀な生産者が減少しています。

また、新規就農者に於いては、せっかく良い農産物を育てても、小口での取引先がなく、流通を確立できないまま辞めてしまう方もいます。

このままでは、日本の素晴らしい食文化や、受け継がれてきた農業、美しい自然環境が失われてしまうかもしれません。

 

これらの問題に立ち向かうために、弊社は、野菜の流通革命を起こします。

 

生産者から消費者へのシンプルな流通を確立します。

小規模生産者でも参画でき、自然環境を改善できる農法で生産された農産物の流通を増やします。

優秀な生産者の技術が、次世代に継承できる環境を創ります。

 

弊社は平成13年の創業時から、全国の産地へ赴き、優れた生産者、農産物を探し続けてきました。弊社の想いを共にして下さる生産者から、

直接農産物を仕入れ、東京都内店舗にて販売しております。

現在は、埼玉県・千葉県・長野県の生産者が朝収穫した朝どれ野菜を、その日のうちにお客様へご提供しております。

この取り組みが、採りたての美味しさ、感動、生産者の想いを伝えるための最適な方法だと信じております。

そして、皆様が食べる農産物が、誰が、どこで、どのように作っているかを伝えます。

生産者の皆様に、ご自身が育てた農産物が、どのような消費者に渡り、食べられているかを伝えます。

 

今後、このような店舗を多くの地域に出店し、多くの生産者と多くのお客様を結び付けることで、

日本の農業・日本の食文化・日本の美しい自然環境を、次世代へ継承していきたいと思っております。